スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MT4が使えるODL JAPANで、DailyImpactV223リアル稼働

ブログ右上部に掲載している通り、広告を掲載させていただいている。
また、以前の記事で、MT4が使えるFX会社としてODL JAPANの紹介を書いた。その記事の最後で触れたように、経済指標取引向け、半自動EAのDailyImpactODL JAPANのリアル口座で稼働してみた。

トレード対象とした経済指標は、昨日の米)ISM製造業景況指数(24:00-01/04)、通貨ペアは[USDJPY]、短期法と長期法で稼働した結果が以下の取引画面だ。
DailyImpact ODL Real Test01

ODL JAPANでのDailyImpactリアル運用は初めてだったが、所望の動作をすることが確認できた。

ODL JAPANは、昨年夏頃の取引システムの仕様変更に伴い、それまでの成り行き注文がカウントダウンと呼ばれる方式に変わり、ポジションのオープン時に、S/L(損切り)値、T/P(利食い)値が指定できなくなった。その点が不安と思われた方は、少なからずいるのではないだろうか?
しかし、逆指値注文を発注するDailyImpactが動作したように、成り行き注文を出さずに指値注文、逆指値注文を発注するEAでは、オープン価格の送信と同時にS/L値、T/P値も指定できるので、上記の不安は解消するのではないだろうか?
このことは、注文を手動で発注する場合でも確認できる。新規注文のダイアログで注文種別を「カウントダウン」から「指値または逆指値注文」とすることで、決済逆指値(S/L)、決済指値(T/P)が入力可能になる。

☆以下、MT4(メタトレーダー4)が使えるODL JAPANが公表しているFX会社としての特徴について示す...


イギリスに本社を置くグローバルカンパニー
・全世界で利用されているFX標準トレーディングシステム MetaTrader4を採用
・ドル円0.8pips?、ユーロ円1.8pips?、ポンド円3.5pips?の業界低水準のスプレッドを採用
・ダウ、日経225等の全世界主要国の株価指数をCFDで取引可能
・金・原油等の商品先物がCFDで取引可能

ODL Metatrader4について
・FXトレーダーの利便性を追求したFXトレーディングシステム(CFD、commodityも取引可能)
・テクニカルチャートが46種類以上
・売買サインを出すシグナルや、自動売買が可能(ユーザーのプログラミングが必須)

ODLが提供するFXについて
・ドル円0.8pips?、ユーロ円1.8pips?、ポンド円3.5pips?の業界低水準のスプレッドを採用
・インターバンク直結のECN仕様
・短期売買(スキャルピング)から、長期売買(スィングトレード)まで自由自在の取引手法に対応


※当方は証券CFD取引に興味あるが、FX/OIL/GOLDではEAの利用が可能だが、証券CFDでは今のところ使用不可とされているので残念だ。

※MT4について詳しく知りたい場合は、ODL JAPANのサイトに行くと下に示すような、使用方法を詳しくわかりやすく解説しているMT4マニュアルサイトがある。
MT4をダウンロードすることもでき、参考になるのではないだろうか?

ODL_MT4_Manual_Site.gif


注1.当ブログの記事を見て、FX等の取引に興味を持たれた方は、ブログ底部にて記載している「当ブログとFX取引に関するご注意」について留意していただきたい。

注2.これまで掲載してきた多くのDIV21結果(リアル運用中、セミオートEA「DailyImpactV21」の取引結果)は、ODL JAPANで取引した結果ではないことに注意していただきたい。これらの取引結果チャート画面を見ればわかるように、マイクロロット単位(0.01Lot)で取引を行っている。DIV21によるトレードは、これまでリアル運用での検証段階にあり、小ロットで取引しておきたいと考えていたからだ。
スポンサーサイト

theme : FX
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

☆当ブログとFX取引に関するご注意☆

もし、当ブログを閲覧、参考にしていただいた上で、FXまたはその他取引に関心を持たれた方は、以下の点にご注意して下さい。

・FX取引(外国為替証拠金取引)は元本や利益が保証された商品ではなく、市場環境の変化や相場の変動により損失が発生する場合があること。

・FXおよびその他取引をする場合は、各種のリスクを理解し、十分に検討し、かつ慎重に行う必要があること。

・当ブログで掲載、紹介している情報は、FXおよびその他取引、投資に関する勧誘、助言等ではないこと。

・当ブログで掲載、紹介している取引手法、ソース・プログラム等を用いた結果、いかなる損害が生じても当方は一切の責任を負わないこと。

投資、取引をされる場合は、必ずご自身の責任で行って下さい。
よろしくお願いいたします。
プロフィール

Dr.ヘパ


Author:Dr.ヘパ

カテゴリ&検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
つぶやき
★DailyImpact(有償版)★
リアル口座で運用できる有償版
販売開始しました!

ご購入、お申し込み等の詳細については、下記リンク先のブログ右上にショッピング・カート「ブーボーのトレーディングキット工房」へのリンクがありますので、お手数ですがそちらをご参照下さい。

ブーボーの
トレーディングキット

Ⅰ.経済指標トレード向けEA、DailyImpactは、経済指標発表による突発的な値動きを捉えることで、利益を得ることを目指したセミオートEAです。

Ⅱ.経済指標トレードは、「指標トレード」「News Trading(ニューストレード)」とも呼ばれ、最近注目されている手法です。

Ⅲ.経済指標発表によるトレードは、いつ大きく動く可能性があるかわかっているので有利です。

Ⅳ.一方、瞬時に大きな値動きが発生するので、手動での仕掛け、手仕舞いは難しいことが多いです。

Ⅴ.高速に計算・発注可能なEAであるDailyImpactにより、手動よりも素早く、同時に多くの通貨ペアで、しかもその場にいなくても経済指標トレードができます。
★DailyImpact(DL版)★
ダウンロード版
期間限定で試用できます!!

ダウンロード、使用方法の詳細は
以下のブログを参照して下さい。



DailyImpact(ダウンロード版):ブーボーのトレーディングキット

   ☆ブーボーの
トレーディングキット

↓↓↓アンケートにご協力お願いします。↓↓↓
ブログ・ランキング
リンク&ブロとも申請
アクセス・カウンタ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。